「 投稿者アーカイブ:datenoaozora 」 一覧

高橋一生 日曜劇場「天国と地獄」第4話 綾瀬はるかとの入れ替りに違和感が全くない

2021年1月から始まった日曜劇場「天国と地獄」第4話で一生さんは日高社長として会社で仕事をします。 しかし、中身は望月刑事の日高社長なので、 仕事の内容は全く分かりません、ちんぷんかんぷんです。 営 …

高橋一生 女にしか見えない 日曜劇場「天国と地獄」第3話

2021年1月から始まったTBS日曜劇場「天国と地獄」の第3話では一生さん演じる日高陽斗(中身は望月刑事)は、 相棒で後輩の八巻が入れ替わったことに気づいてくれたことでとても力強くなれました。 孤独で …

高橋一生「Dr 倫太郎」真面目で同僚に恋する精神科医の役

2015年4月~6月に日テレで10回にわたって放映されました。 一生さんが34歳の時の作品で、 いつも爽やかな笑顔ですがちょっとおどおどしていて控えめな精神科医の役です。 精神科医の話なので深刻な場面 …

高橋一生 日曜劇場「天国と地獄」第2話 綾瀬はるかと中身がスイッチ

2021年1月から始まったTBSの日曜劇場「天国と地獄」で刑事役の綾瀬はるかさんと中身がスイッチしてしまう、 表向きはベンチャー企業のやりて社長ですが実はサイコパスな殺人鬼の日高陽斗を演じています。 …

高橋一生 日曜劇場「天国と地獄」サイコパスな殺人鬼

2021年1月からの日曜劇場では刑事とサイコパスな殺人鬼の魂が入れ替わる「天国と地獄」で、 一生さんはサイコパスな殺人鬼役を演じています。 ある満月の夜、一生さん演じる殺人鬼の日高陽斗が歩道橋の上で月 …

高橋一生「岸辺露伴は動かない」第三夜「D.N.A」

2020年の年末に三夜連続で放映された「岸辺露伴は動かない」の第三夜「D.N.A」では、 一生さんの微妙な表情筋の動きと随所に出てくるスマートなポーズに注目です。 行きがかり上、奇妙な女の子に出会いま …

高橋一生「岸辺露伴は動かない」第二夜「くしゃがら」

2020年の年末に三夜連続で「岸辺露伴は動かない」の実写版が放映されました。 第二夜「くしゃがら」では、 漫画を書くためなら毒でもちょっと舐めるかもしれない(原作者:荒木飛呂彦氏の言葉)、 という偏執 …

高橋一生 「岸辺露伴は動かない」実写化で露伴役 

2020年の年末に3夜連続で放映された「岸辺露伴は動かない」で、 偏屈でリアリティを重んじる人気漫画家を演じています。 自分の作品に窃盗犯のことをたった一コマを描くために、 泥棒が侵入しやすいようにわ …

高橋一生 医龍-Team Medical Dragon-2と3 ひと癖ある外科医役

医龍-Team Medical Dragon-2の全話に出演しています。 2007年一生さんが27歳の時の作品です。 エリート家族の中で父親に相手にされない落ちこぼれ。 そんな家庭で育って劣等感の塊。 …

高橋一生 大河ドラマ初出演「元禄繚乱」19歳で存在感抜群

大河ドラマには5回出演している高橋一生さん。 最初の作品がこの「元禄繚乱」 1999年で一生さんが19歳の時です。 後半30回目からの出演で、 その後はほぼ毎回出演しています。 時代劇ならではの難しい …

Copyright© 悩み解決 ワクワク生活 成功体験談 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.