機内持ち込み

機内に持ち込んで大丈夫なものはなに?

投稿日:2018年3月28日 更新日:

初めての海外旅行、

なるべくなら手荷物は少なくして機内でゆったりと過ごしたいけど
何から何まで預け入れ荷物にしてしまってパスポートとお財布、スマホだけというのはちょっと不安です。

なぜなら乾燥しやすい機内、長時間いすに腰掛けたままで安眠できない、ほかの方のいびきが気になる
到着地に着くまえに簡単に身だしなみを整えたい。
そういうことも起こりうることは容易に予想が付きます。
ロングフライトなどの場合、長い時間を快適に過ごせなくなってしまうことも起こりえます。

そんなときのために必要なもので、
機内持ち込み手荷物にいれても大丈夫なのかどうかを
わかりやすく説明します。

機内に持込できるもので、ないと不安なもの

※乾燥を防ぐための必需品
 ・ハンドクリーム、リップクリーム、下地化粧品など

これらの物は液体物としての扱いです。
100円ショップなどに売ってるプラスチックの100ml以下の容器に
入れ替えて合計で40㎝以内のチャック付きのビニール袋にまとめて入れて持ち込めます。

※安眠グッズ
 ・トラベル枕、耳栓、アイマスク、折りたたみ式スリッパ

折りたたみ式スリッパはずっと腰かけていると、
足がむくんできて靴がきつくなって眠れなかったりしますね。
アイマスクは機内の電気がついているときでも眠くなったら眠れるように。

耳栓は近くの人のいびきで眠れなくなってしまうのを避けるために欠かせません。
今の耳栓はとても良くできていて殆んどの音を遮断してくれます。

トラベル枕は眠ってるうちに首が横にまがって
気づいたら首がいたくて大変なめに合わなくてすみますね。

※簡単にみだしなみを整えるもの
 ・化粧品、ドライヤー、ヘアーアイロン、髭剃り

  
化粧品は上記のビニール袋に入れた下地化粧品に加えて簡単にお化粧直しができる最小限のもの。
ヘアードライヤーやヘアーアイロンは機内持ち込みOKです。

※必需品
 ・スマホ、パソコン、タブレットのためのモバイルバッテリーは
  機内持ち込みのみで預け入れはできません。

※寒さ防止のため
 ・機内の空調が自分に合わない時のために薄手のさっと羽織ることができる
  ストールなどがあればとても便利です。

  機内で寒い時には防寒のため、旅行先ではマフラーにと重宝します。

出発前にしておくと機内持ち込み手荷物が少なくてすむこと

日常やって居る事ですがいざ海外旅行となると持っていく荷物や他の重要な事(パスポート取得、外貨の準備など)
に気を取られて普段やっている身だしなみを忘れがちです。

例えば爪を切る、これは出発前日にでも切っておけば機内に爪切りを持ち込まなくても大丈夫ですネ。
女性ならば眉毛切りやマニュキアを塗る。
これも同じく出発前日に整えておけば機内に持ち込まなくても大丈夫ですよね。
(マニュキアは臭いがきついので持ち込み禁止とされる場合があります)

もしどうしても不安、という方は爪切りも眉毛切り(刃の部分が6cm以下のもの)も
機内持ち込みはOKですが
少しでも機内持ち込み手荷物が少ない方が降りてからの移動がらくです。

機内持ち込み手荷物の個数と大きさ

手荷物の他にハンドバック一個は持ち込めます。
ハンドバッグにはパスポート、貴重品、スマホ、ノートパソコンかタブレットなどの
身の回りの物を入れましょう

もう一つはキャリーバッグとか少し大き目のボストンバッグのどちらかに
上記に記載したものをそれぞれの必要に応じて入れましょう。

この時、大切なのはバッグの大きさです。
機内持ち込み荷物は大きさが制限されてます。

尚、機内持ち込み手荷物のサイズ制限は利用する航空会社によって違いがあります。
下に各航空会社のページをリンクしてますので参考にしてくださいね。
サイズを図る場合の注意として本体だけではなくキャスターや持ち手の部分も含まれます。

JAL国際線機内持ち込み手荷物
ANA国際線機内持ち込み手荷物
デルタ航空機内持ち込み手荷物
シンガポール航空機内持ち込み手荷物
ユナイテッド航空機内持ち込み手荷物
エアフランス機内持ち込み手荷物
キャセイパシフィック航空機内持ち込み手荷物
ハワイアン航空機内持ち込み手荷物
HKエクスプレス航空
エアアジア航空
ニュージーランド航空機内持ち込み手荷物
エバー航空
中国東方航空
ルフトハンザ航空

主だった航空会社をご紹介しましたがもし利用する航空会社がなければ
「航空会社名 機内持ち込み手荷物」で検索していただければ各会社のページが出てきます。

機内持ち込み手荷物の準備は万全に

初めての海外旅行はわくわくですね。
でも、準備は落ち着いて万全にしてください。
ここでは特に機内持ち込み手荷物について説明しました。

現地の観光地などを楽しく見て回るためにも
着くまでの飛行機の中でも快適に過ごす工夫をして体調を崩さないようにしましょう。

元気に楽しい旅行を満喫してください。

-機内持ち込み

Copyright© 悩み解決 ワクワク生活 成功体験談 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.